HOME > 新着情報詳細

新着情報詳細

戻る

第4回DEG ジャパン・アワード/ ブルーレイ大賞」グランプリ、各部門賞の受賞作品が決定 

2012/02/24

第4回DEG ジャパン・アワード/ ブルーレイ大賞」グランプリ、各部門賞の受賞作品が発表されました。
【ベスト高音質賞(音楽部門)】、【ベスト高音質賞(映像部門)】には以下の作品が受賞されました。

【ベスト高音質賞(音楽部門)】
『佐渡裕 指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 武満徹:フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム ショスタコーヴィチ:交響曲第5番』
発売元・販売元:㈱NHKエンタープライズ
評価ポイント:
96kHz/24bitの音は抜群。低音が雄大で同時に全帯域にわたり大変優れた解像力が特徴。ショスタコーヴィチ交響曲第5番第4楽章のフィナーレでは、弦の音が強く鳴り響く中、打楽器が強奏され、その迫力はただものではない。ホールの雰囲気が豊かに捉えられ、オンマイク収録の楽器の音とのバランスも好適。音の立ち上がりのスピード感が速く、奥行き感・臨場感に優れ、打楽器の音が体を抜けていくような気持ち良さが感じられた。

 DEGジャパンNSBS-16161佐渡裕_bd確定版_j.jpg

【ベスト高音質賞(映像部門)】
『バーレスク』
発売元・販売元:㈱ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
評価ポイント:
迫力ある歌声がホール全体に広がる空間感、進行感が巧みに捉えられている。主人公の歌声が観客の上に響く様が、まさにその場にいるように聴ける。ガヤと呼ばれる聴衆の雑音が雰囲気豊かに収録され、細かい音への配慮が積み重なり、リアルな空間感を形成している。歌声の地力も素晴らしい。
DEGジャパンBUR_sellBDpk.jpg 
グランプリほか、各部門の受賞作品の詳しい内容はDEGジャパン公式ホームページをご覧ください。
http://www.deg-japan.jp

トップへ戻る

オススメ情報

ホームシアターよくある質問

楽しみ方選び方接続スピーカー設置と防音

知っておきたいホームシアター
用語

ホームシアター豆知識

HDMIはHigh Definition Multimedia Interfaceの略です。・・・続き

ホームシアター基礎知識

ホームシアターの基礎知識を集めました。

これがホームシアターの迫力だ!

ホームシアターが、あなたの部屋をコンサート会場に変える。

トピックス

我が家のホームシアター紹介

我が家のホームシアター紹介